焦らないことが大事です


タダで利用できるサイトは金銭的負担がないのが魅力ですよね。

その魅力にひかれて多くの男性ユーザーが集まってきます。

そんなタダで利用できる出会い系サイトで他の男性ユーザーにまけずに、出会いをかちとるにはメールテクニックが大事です。

メールを送る上で大事なことは、謙虚になることです。

自分をもっとよくしってほしい、自分に興味をもってほしいと思うのは分かりますが自慢はいけません。
自慢話をすると相手はたいていプライドが高い面倒な人というイメージをもちます。

飛びぬけた自慢話なら聞いていておもしろいのですが、そうでもない場合はしないほうがいいですね。
また出会いに焦りは禁物です。

すぐにデートの話をしたり直メ交換を申し出るのはやめてください。
出会い系サイトは見ず知らずの人がメールを通して知り合っていく場です。

何もしらないもの同士がすぐに出会えるのほうが珍しいです。
まずはいろんな話をして相手がどういう人なのか知るようにしましょう。

時間をかけて互いのことを話していき、信頼関係を作るのです。
しかし相手に一気に根掘り葉掘り聞くのはよくないですね。

1メールに質問は2個までときめて長期戦でいどんでください。
また質問ばかりするのではなく、自分の情報も教えるのも大事なことです。

出会い系サイトでのメールのやりとりも、直メ交換してからのメールのやりとりも即レスは期待しないようにしてください。

あなたにも生活があるように、相手にも生活があります。

仕事時間が不規則な人もいますので、いつメールしても即レスということはありません。

相手にメールの催促などしないようにして、ゆっくり付き合っていきましょう。

no comments

Comments are closed.